サイト運営(wordPress)に最適レンタルサーバー【上位5選】

アフェリエイト

サイト運営をしていく際に、必要になってくすのがレンタルサーバーですよね。しかしサーバーの種類は多いので「どれを選べはよいのか?」こんな悩みについて解説します。

この記事では、ホームページ・Wordpress作成に適した5つのレンタルサーバーの特徴・ドメインについて詳しく説明します。ブログ運営によく使われている以下5つをピックアップしましたので参考にしてみてください。

レンタルサーバーとドメインの関係性

レンタルサーバーの役割は、保守管理やデータ処理能力、速さ、セキュリティ対策などブログサイトを稼働させる役割を持っています。そのため、自分でサーバーを持たず、メンテナンスをすることなく利用できます。

レンタルサーバーなら、専門知識がなくても「WordPressかんたんインストール機能」がついているから安心してサイト運営できるのです。万が一サイトが消えてしまった場合でも復元できたり、複数のサイトを持つことが可能です。

また、サーバーの利用とともにドメインも必要になってきます。ドメインは住所のようなものになり、つまりぼくたちが、普段ネット検索してみるときは、「サーバー」→「インターネット」→「閲覧者」の手順をとっています。

 サイト制作者=家

レンタルサーバー=土地=閲覧者

ドメイン=住所(morimaki.com)

このように、サーバー(土地)があってもドメイン(住所)がないとサイト(家)を特定することはできません。そのためサーバーとドメインはセットであり、どちらかが欠けてしまうとWEBサイトの公開までは至りません。

この2つを用いることでネット上に情報が公開されるサーバーの仕組みです。ではここからは、ホームページはもちろんWordpressに最適なおすすめのサーバーを紹介します。

① エックスサーバー

長年の培ってきたノウハウによって実現したサーバーとなっており国内シェア・世界最速クラスと評判です。ブログ運営をしているほとんどの人がエックスサーバーを推しています。

  • 17年以上の積み上げた技術 
  • 「KUSANAGI」Wordpress環境に最適
  • ベンチマークで世界記録達成 

サイト運営を長く続けていくと、PV数が増えていったり複数サイトを持つようになった際に、サイトの読み込み速度が遅くなることがあります。しかし、エックスサーバーはそんなトラブルに見舞われることはありません。

初心者の方でも「WordPressクイックスタート機能」で全工程を自動で行ってくれるから安心してスタートを切れます。なにか問題が発生しても24時間のサポート体制をしていますし、「ドメイン取得」もサーバーと一緒に契約できます。

 

② ロリポップ 


ロリポップの特徴は、だれでもWordpressの立ち上げがすぐに利用できることです。エックスサーバー同様「簡単インストール機能」がついているので初期設定がラクに行えます。

  • WordPress利用満足度が高い
  • 無料お試し期間がある
  • 利用額が安い

ロリポップ!マネージドクラウド」はサイト運営を簡単にするためのサーバーサービスです。保守・メンテナンスなどサーバー運用のための専門知識や人材確保は必要ありません。インフラを気にすることなく、Webサービス開発やビジネスに集中することができます。

ロリポップ!マネージドクラウド」

③ mixhost 


 最先端のテクノロジを導入した次世代サーバー。サーバーを長く契約するほど割引が額が大きくなるという設定になっています。アクセス処理速度、表示スピード、アフェリエイトブロガー№1となっています 。

  • 初期費用無料
  • アダルト運営もOK
  • プラン変更が即時

ミックスホストでは、サーバー選びで必要な基礎知識を詳しく解説している動画や利用している感想など紹介しています。

mixhost

 

④ ConoHa WING

ConoHa WINGの特徴は、他社にはない利用期間も決まってないため自由に他社に乗り換えが簡単にできます。「WINGパック」ではサーバーと独自のドメインがセットになったプランを用意しています。

  • 国内最速
  • 利用期間がない
  • WINGパックで最大50%Off

WordPress初心者でも簡単に始められるのはもちろん、独自のWordpressのプラグインを提供しているため設定もスムーズに行えるようになっています。またドメインは人気の.comや.netなど40種類以上もある中から好きなものを選ぶことができますね。

ConoHa WING

 

⑤お名前.com レンタルサーバー

 

GMOインターネット株式会社が運営していて、ドメインとサーバーのセット割など豊富にあります。ドメインでは登録実績2800万件と国内シェアを誇ります。

  • 同時契約で申し込むと最大0円
  • サイト作成をしてくれる
  • WordPressテーマの購入

このように、一つの契約でサイト運営がすぐにスタートできます。もしサイト作成に手間を欠けたくない方は、All-in-oneパッケージで制作してもらい作成後は自身で更新していくというツールを採用しています。

お名前.com

まとめ:サイト運営(WordPress)に適するレンタルサーバとドメインは同時契約がおすすめ

サイト運営をはじめる初心者向けに高機能レンタルサーバー5つを紹介してきました。ブロガーが利用しているサーバーを契約するのもよいでしょうし、Wordpress作成時に同時契約するのも手間がかかずにスムーズにできます。

とはいえ、それでもはじめてだと悩んでしまうものです。なので、期間が短いものやコスパを重視にしたり、お試し期間を利用したりして検討してみてください。

最後にサイト作成にはここまで紹介した有料のものと無料で作成できるサイトもありますのでサクッと調べてみるのもよいです。ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

 

 
タイトルとURLをコピーしました